仕事の存在〜人生の目標が決まっていれば可能性はどこにでもあるはず vol.3

では早速、前回からの続き。


私はもうどうして良いのか分からず、全くの第三者の意見を聞きたい…
何か違う方向から後押ししてくれる人がいるのではないか?
という気持ちで占いというものに頼った。


予約の電話を掛けると生年月日(生まれた時間を含む)を聞かれた。
「では、◯時にお待ちしています」

ドキドキしながら、椅子に座る。
「何を占いますか?」
「仕事で転職を考えているのですが、今転職する時期なのか…」

内容を少し話すと、

「実は、いらっしゃる前に生年月日で占っていたのですが」
と見せられたのが、

こちら、


「〈財〉や〈食〉が仕事に関すること、〈印〉が精神的な部分。数字を見ると明らかでしょう。仕事面が極端に高いのに精神面が極端に少ない。だから、精神的に負担がかかるのよ。」

びっくり!
私がこういう性格だっていうことは、生まれた瞬間にはもう決まっていたの⁈
そういうことってあるの?

占いに関心してしまった。

そしてまた、他の人と同じことを言われた。
「これじゃあ、生きにくいわよ。もっと自分や周りを許して楽に生きないと!」

で、勧められたのがこの本。


やっぱり自分を変えなきゃいけないのかー?
がっかり⤵︎

それで転職は?
今は転機の時期なの?
それを占いに来たんだけど…

なかなか具体的なことは言わない。

「52歳からはすごく良くなる運勢だから、それまでは資格を取ったり準備の時期。それまでの数年間はずっと今の状態が続きますよ。」

結局どんな仕事をしてもしばらくは辛いってこと?

「他に聞いておきたいことありますか?」

だから、転職の時期なのか聞きに来たんだけど…

「今転職した方がいいのか?今が転職する時期なのか?
私が決めることなんですが、今が変化の時期なのかどうか知りたいです…」

面倒な客だよねー。
ここでも、きっちり聞いておきたい。
今転職することが良いのか悪いのかが聞きたい。

アラフィフの私に、正社員での仕事を辞めるべきか続けるべきか問われても重過ぎる質問だよね、そりゃあ。
どっちにしても、後で「あなたに言われたからこうしたのに」と言われることが怖いのだろう。

大丈夫だよ。
占いで自分の人生は決めないから。
最終的には自分で決めなきゃいけないことくらい分かっているから。
他人のせいになんかしないよ。

どうしようって感じが見えて
「タロットで占ってみましょう」

なんか、最後はブレブレのタロット(私の望み通りのカードが出なければやり直してた)で終わり、
料金6000円。(1時間半で9000円のところを割引してくれた)

結局、分からないってことなのね⤵︎

でも自分で考えなきゃいけないってことが、他人に頼っても仕方ないってことが充分に分かったから、占いに行って良かった!

考えよう。
とことん悩もう。

この歳になってもこんな風に悩むことがあるとは…

人間って、本当に死ぬまで学んで成長していくんだなぁ。

毎回、これまで経験したことのない問題がぶつかってくる。
乗り越えて学び成長して、乗り越えて学び成長して…
を繰り返している。

ここが幸せ!というところにとどまれない。
もっともっとという欲が出てくるから?

楽なところで楽に生きることもできるかもしれない。
ただ、そうしてしまうとその上の世界を見ることができない。

私はどうやら、違う場所を探すことが好きみたい。
だから悩むことを楽しめるようになりたいと思う。